今見ているページ > 赤ちゃん石鹸の通販情報のトップページ

赤ちゃん石鹸の「おんせんアロマ石鹸」とは

おんせんアロマ石鹸は、赤ちゃんもママも優しく洗える無添加で天然温泉水をたっぷりと使った手作り石鹸です。

おんせんアロマ石鹸は、天然素材をそのまま使用し、日本国内で製造した手作り石鹸なので、保存料、着色料、香料などの合成添加物は一切使用していません。

また、美肌の湯で有名な越後湯沢温泉の源泉を石鹸の材料として使用しています。

越後湯沢温泉は、川端康成の小説である「雪国」の舞台としても知られる開湯800年の歴史を持つ温泉です。

泉質はアルカリ単純温泉で、最も刺激が少なく、子供やお年寄り向きとされているやさしい泉質です。

PH値も9.3で、肌の角質や毛穴の汚れを綺麗にする美肌の湯の泉質特徴の一つとされています。

おんせんアロマ石鹸は、そんな越後湯沢温泉水を蒸留水の代わりに100%使って作った石鹸です。

おんせんアロマ石鹸の生みの親

おんせんアロマ石鹸の生みの親は、新米ママ兼アロマセラピストです。

国際アロマセラピストが厳選したアロマオイル・シアバター、はちみつ等、全11種類の成分を贅沢に配合して作っています。

さらに、温泉ソムリエの資格も持っていますので、専門知識はバッチリです。

また、おんせんアロマ石鹸は、熟練の職人がこだわりの手作り製法で作っています。

まず、温泉水やオイルを混ぜ合わします。そして、混ざりぐらいを見ながらかき混ぜていきます。

その後、型へ丁寧に流し込み、乾燥しやすい大きさにカットしてから、約4週間じっくりと乾燥させます。

そして、最後に1個ずつ仕上がりをチェックして完成です。

こんなママに試して欲しい温泉アロマ石鹸

温泉アロマ石鹸は、以下のようなママさんに是非試してもらいたい石鹸です。

1:赤ちゃんや子供の肌に優しい石鹸を使いたいママさん。

2:オーガニックや無添加製品、生産者が分かる石鹸しか使いたくないママさん。

3:敏感肌や乾燥肌で悩んでいるママさん。

4:お風呂のあとに身体が痒くなるママさん。

5:お風呂のあとに必ずボディクリームを塗っているママさん。

また、温泉アロマ石鹸で、自然な香りを楽しむことで、気づかないうちにストレス解消にもなります。

というのも、アロマの自然な香りは、ストレスの緩和に非常に効果的だからです。

これについては、裏づけされる科学的なデータも数多く発表されています。

石鹸以外のスキンケア商品

赤ちゃん石鹸以外のスキンケア商品には、大人用のスキンケアクリームなどもあります。

スキンケアクリームについて知りたい場合には、スキンケアクリーム通販人気ランキング(http://スキンケアクリーム.okinawa-yoyaku.com/)を参考にしてみてください。